昨年の秋頃から先の見えない不安やお店に対する心持ち等、

なんだか何をしていても充実感があまり無く、

今思うと全てにおいて何をどうしたいのかわからないトンネルに入っていました。

11月にお店のイベントがあり、

その後産業展示館での『zakka*たいむ』と12月の『手作りのお店』の出店。

忙しいスケジュールを組んだ事で

あれこれ深く考えずにとにかく仕事を進めていきました。

バタバタとした年末が終わり、

トンネルの中にいながらもやり遂げた感は感じられました。

年が明けて年に2回のセールが始まり、

いつも通りな感じだったのに大雪になり除雪作業の日々。

セール中なのに普段より客足の少ない日が続きました。

そして2月の更なる大雪。

初めて2度も臨時でお店を休む事になり、

ふだん時間に追われている私にたくさんの時間が..........。

朝から雪かきと家事以外これと言ってやる事も無く、

大雪で外出も出来ず。

ぼんやりと家で過ごす中で、お店の事、家族の事、自分の事......ずっと考えていました。

 

お店の事。

毎年決算でもらう通信簿のような決算書。

お店をオープンさせてから初めて売り上げを下げた事で突きつけられた現実。

会計士の先生からは、売り上げは下がったけれど仕入れ等も経費も大幅に下がってるから

そんなに悪くないといって頂きましたが、

この事をきっかけに、私自身が数字に縛られてしまいました。

数字を追いかける事で、本当に自分がやりたいお店からずれていき、

結果自分自身が楽しめないお店になっていました。

 

家族の事。

姑と私の両親の3人の親をそれぞれの施設にお願いして介護していますが、

施設の協力に甘えてしまって自分が思うようにお世話が出来ていない事への申し訳なさ。

この気持ちが消える事は一生ないと思うのですが、

親に対して出来るだけ後悔しないように、穏やかに最後を過ごしてもらえるように、

もう少し時間の使い方を改善しなければとわかりました。

 

最後に自分の事。

家族の事で感じた時間の使い方。

普段仕事で家を空けているので、お休みの日は家でのんびりしたい...という気持ちが

年々強くなっていて、結果外出を避けるようになっていました。

そうすると、普段の時間の中にいろんな事を詰め込みます。

自分のお店なので、忙しくなければスタッフにお店をお願いして外出できるので、

平日に出来る事はやるようにして、親の世話も毎週月曜日にしています。

昼間出来ない事は夜に。

完璧主義者でも、キレイ好きさんでも、こまめにやれるわけでもないザッツ(雑)な私は、

結果少しずつやり残し、溜まってしまったあれこれをお休みの日にやっつける。

そんな毎週の毎月。

時間もうまく使えなければ、お金もなかなか貯められずなので、

永遠のテーマの「きちんとしているわたくし」を目指し、

時間の使い方、作り方、無駄の省き方など、

出来る事から改善していこうと誓いました。(誓ったんです!!)

 

私にとっては、大雪に出来た時間がトンネルから抜け出す大事な時間でした。

重い気持ちも無くなり、数字は無視出来ませんが、それでも楽しいお店に戻しつつあるので、

毎日が楽しい!!

自分なりにガンバル私と、だらけるザッツな私をもうちょっと上手く使い分ければ

なんとかなりそうです!!

 

ちょっとした時間に、文章を読む気持ちの余裕も少し出来てきました。

長い話は無理ですが、エッセイや、コラム等はいい気分転換です。

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM